企業

【雇用】「エンジニアじゃなくていい」 メルカリが求めるAI人材の条件

1: 田杉山脈 ★ 2019/04/08(月) 22:17:13.91 ID:CAP_USER
「どういうデータを取得し、どのようにプロダクトに落とし込むかという発想を持つ人がいればAIは加速する」――メルカリ取締役CPO(Chief Product Officer)の濱田優貴さんは、こう話す。

 同社は3月28日に技術説明会を開催。同社は現在AI(人工知能)技術に注力しており、フリマアプリ「メルカリ」でも積極的にAIを組み込んだ機能を提供している。

 AI人材の採用を強化する中、同社がAIに取り組む理由や、フリマアプリ「メルカリ」の今後について語った。

目指すのは「かざすだけで出品」
 メルカリで特に注力するのが、売ることの簡略化だ。ECサイトの登場で、多くの人にとって商品の売買は身近なものになってきたが、濱田さんは「売ることへのハードルはまだ高い。AIを使って売ることをもっと簡単にしたい」と話す。

売ることの簡略化には既に取り組んでおり、現状は、スマートフォンで写真を撮ると商品名、カテゴリー、ブランドなどを自動で表示する機能を提供。本、ゲーム、CDなど一部の分野では、販売金額まで提案してくれる。

 今後はディープラーニングによる画像認識や物体認識の技術を生かし、スマホカメラを商品にかざすだけで出品できる機能を追加する予定。ノートPCやカメラなど一部の商品では、スマホカメラをかざすだけで「メルカリで平均●●円で売れています!」といった推定価格を表示できるプロトタイプも開発した。

 購入者向けには、欲しい商品の写真を撮るだけで類似の出品物を探せる機能を開発中。名前が分からない商品も検索できるようにし、購入機会の損失を減らす狙いだ。

AIを加速させる人材」の条件
 同社は現在、AI人材として機械学習エンジニア約20人、開発したAIをサービスに組み込む技術者約10人を抱えている。4月には新卒約10人が入社し、10月に海外から新卒約20人が入社する予定だ。

 濱田さんは「AIを作る人間と使う人間は今後分かれてくる。AIのモデルを作るのは引き続き専門性が必要だが、どのようなデータを取得してどのようにプロダクトに落とし込むかを考えるのはエンジニアでなくてもいい」とし、「いまはそれを考えられる人材が不足している。エンジニアはAIに食わせるデータを作ったりする作業がほとんどなので、正しくAIを理解できる知恵のある人がいればAIが加速すると思う」と、求める人材像について語った。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1904/08/news134.html

5: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:36:53.56 ID:6QMwy6gp
>>1
正しい認識だと思う

7: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:43:19.04 ID:76SllwQ+
>>1 正しくAIを理解できる知恵のある人がいれば

それを集めたらやっぱりエンジニアしかいないぞ。

自分で触りもしないでAI言っているのは、みんな偽物。

自分ではラーメンを作れないラーメン評論家みたいなもの

53: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 09:02:49.52 ID:EFM04jY3
>>7
メルカリなら画像認識系だろうから、概要知ってれば問題ない。
どんなデータをどうやって低コストで集めて、ついでにラベル付けまでユーザーが進んでやるような仕組みを考えられる奴が必要。

104: 名刺は切らしておりまして 2019/04/12(金) 02:37:20.41 ID:I1vG/cRT
>>7
たとえば高畑勲は丸チョンしか絵がかけないがアニメ監督はできる
すぎやまこういちは楽器は弾けないが、口三味線でメロディーがどんどんでてくる

55: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 09:21:28.33 ID:dCKWJuDF
しかし。>>1を見る限りメルカリが自社の「エンジニア」に失望してるのは間違いなさそうw

とりあえずエンジニアを沢山雇ったものの欲しい成果物を得られなかったから
「エンジニアを雇っても仕方なかったっぽいw」
「じゃあAIに詳しい非エンジニアを探せば良いのか?」
そんな感じに聞こえるな。

89: 名刺は切らしておりまして 2019/04/10(水) 12:08:03.44 ID:BpugTEW3
>>1

メルカリもインドからIITのエリートを高給で採用したみたいだから、日本人勢も危機感は覚えてはいるだろう
逆に言えば、エンジニアリングはインド人に任せれば良いと安易に考えている可能性はあるし、
付け焼き刃で敵わないならエンジニアリング以外のことで存在感を見せたいということだろう

120: 名刺は切らしておりまして 2019/04/14(日) 18:50:21.87 ID:Bc6vB19F
>>1
>どういうデータを取得し、どのようにプロダクトに落とし込むかという発想を持つ人
って、
上流のSE以外で、これが出来るのはリサーチャーぐらいしか居ないと思うのだが

121: 名刺は切らしておりまして 2019/04/14(日) 19:06:46.09 ID:MtzQNvFH
>>1
未経験者募集!(経験者と同程度スキルがある方)

124: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 06:32:56.68 ID:AUATqiCd
amazonは研究開発費に2兆5千億も費やしてるのに
日本企業は、どこもかしこも
>>1みたいな発想なんだよな。

技術なんていらない、誰でもできる。
必要なのはアイデアとマネジメントだ。

昔は日米で逆の姿勢だったのに。

どうしてこうなった?

125: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 08:35:39.36 ID:D1cSLKK8
>>124
そっちの方が楽だからでしょ
大体イノベーションなんて
そうそう出てこないからイノベーションなんであって
地道な作業の繰り返し、日々の細かな工夫の上で
ようやく実現が可能になるもんなんだけどね

「iphoneなんぞウチにもできる」なんて
言ってたオバカさんは、
もうiphone超えるもの造れたのかね
あのアイディアを確実に実装するために
どれだけ注意深くiosのAPIが実装してあるか知らないのかね

髪は細部に宿る…

126: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 09:01:00.18 ID:/DCbpbjH
>>125
自分にはこう見える

「モバイルケータイ」と「パソコンWeb」が全盛期の時代に

ジョブズ「これからはモバイルWebが全盛期の時代になる」

スマートフォンとして【電話】市場に擬態する形で売り出す。
パソコン入力システムや、ガラケー入力システムをバッサリすて、タッチタイプを採用

既存の市場を良く見つつ、次世代Webを、既存の電話産業に擬態化して売り出してるんだよな

モバイルパソコンでなく、既存の電話市場の塗り替え
【みんなモバイルWebではなく、電話として買っていた】わけで

市場開拓はこうなんだろう

161: 名刺は切らしておりまして 2019/04/17(水) 17:01:34.67 ID:kwtMx2Zn
>>1
商品説明責任を放棄したおてがる出品など買う側は望んでいない
こんな馬鹿な人が取締役CPOをしているメルカリという会社のレベルが窺い知れる

2: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:24:00.85 ID:GwrN3g3/
メルカリじゃなくていい

3: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:28:10.33 ID:nsr7dMdz
「AI人材」ってどんな人材のことを言ってるのだろうな。漠然としすぎてるな。
AIを用いたヒット商品を思いつく人?

なら別にAIを用いることを必須要件にしなくても良い気がするけどなw

46: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:24:39.47 ID:x8Xx+8GI
>>3
これだよな

4: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:31:19.65 ID:37WngcfM
メルカリで何ができるのかと

6: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:38:45.85 ID:kWYPR1GI
ちょうどこの間テレビでやってたな。
グーグルやアップルの採用担当者が出向いて行って人材の取り合いをするインドの超エリート
大学でメルカリもそれらの会社と同ランクの位置付けで採用活動してたっての。
他からオファーが来る天才がアプリ屋のメルカリを選ぶプロセスは良く分からんが。

8: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:45:53.95 ID:POEI40xG
俺が人事だったらフリーターを正社員として積極採用するけどね
若い時から働き詰めで疲弊した元正社員より、活力が十分に残っているし発想も柔軟だから

同じ会社でずっと正社員として働いてきた人なんて最悪
前の会社の常識=世間の常識、だから融通が利かないし新しい事を覚える意欲も無い

その点、フリーターは40歳でもまだまだフレッシュだから仕事をしながらどんどん伸びる

9: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:50:00.51 ID:IrKfz3Vt
現状のAI事情なんて、もうエンジニアは要らんのよ。
GoogleのTensorFlowや、マイクロソフトのCognitiveや、
フェイスブックのPyTorchとかのオープンソースライブラリを拝借してるだけなんよ。
世界に名だたる超大手IT企業が莫大な資金力と人材投入して総力上げてシノギを削り合ってる世界で
日本企業が独自開発で対抗できるわけ無いじゃん。
何を学習させてどういう答えを出させるか、いわば調教師が必要なのであって
もはや開発者はいらないのよ。

11: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:56:08.55 ID:kWYPR1GI
>>9
今のAIのレベルじゃどんだけ学習させてもゴリラと黒人の区別もつかないレベルなのに?

54: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 09:10:59.38 ID:hOEFAPiw
ソースコードを書く必要は無いけど、システムのことを解ってないと漠然としたアイデア止まり
ドラえもんの道具を夢想すれば良いのであれば、誰でも応募可

>>11
いつの話だ? <ゴリラと黒人
その段階はとっくの昔に終わってる

12: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:00:05.74 ID:+Jb4TQFd
>>9
オープンソースライブラリを触れたら十分エンジニアだと思うぞ

17: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:40:11.10 ID:Y+X4Ul8O
>>12
俺はオープンソースライブラリを仕事上で毎日使うが、それらをゼロからスクラッチはできない。ゴリゴリとコードを書ける奴はマジで尊敬する。

よくある話で、家の設計士と、実際に建てる職人は別

27: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 00:30:05.51 ID:jxexM9m6
>>17
その例えで言うと
「こういう家がほしい」と要望を出すだけの奴をメルカリはAI人材と呼ぶのか

40: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 06:47:50.55 ID:etZETo2N
>>17
設計と施工の分離ってのは基本中の基本だったりします、施主の要望に沿った適切な設計をするのが建築士さんのお仕事です。

だから、施主が建物の鉄筋の本数を指示する、とかアフォな例えするITエンジニアさんが居ましたが、それは建築士さんが考える事です、なおそれで悪さして刑務所に入った建築士さんがいます。

47: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:25:37.30 ID:4FRDDWmm
>>9
だからまずchainerを調べてから言え

56: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 09:22:06.14 ID:EFM04jY3
>>47
すっかり下火に。とはいえ>>9が言うほど簡単じゃない。
仕事で使おうと思ったらそれらの中身読んで仕組み理解して、いじれないと期待される性能出ない。
遊びでYOLOで犬と自転車見分けるくらいならそれでいいけど。

58: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 09:29:05.80 ID:ZtkYCma4
>>56
PFNはこれからどうするんだろうね
新たにChainer使うメリットがない

67: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 10:34:46.80 ID:4FRDDWmm
>>58
あそこは今後もchainer使うだろう
自前構成のハードに最適化させるため
メンテナンス続けるだろう

つか機械学習のフレームワークなんて
どれ使ってもできる事に大差ないよ
コードのわかりやすさと実行速度と
動かせる環境が変わるくらい

あとtensorflowはそんな良いもんじゃない、設計ダメダメ
少なくとも1.x系は超カオス

69: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 11:10:34.94 ID:ZtkYCma4
>>67
大差ないからPFNの行く末が不安なのよ
今後も互いに影響しあってますます差別化しにくくなるだろうし

70: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 11:25:32.48 ID:4FRDDWmm
>>69
いやPFN含めたAI屋の仕事って
「目的を達成するAIを作ること」
であって
「広く受け入れられるAIフレームワーク作る事」
じゃないからね?

・AIフレームワークがやる事はパラメタの調整まで
・パラメタ出来上がったあとはpytorchとかで作ったものでも
chainerで作ったものでも一緒
・PFNのスパコンで最大速度出せるフレームワークは
googleとかが作る訳もなく、自分らでやるしかない

あたりから考えりゃ
AIフレームワークの流行りがどうあろうと
PFNにはなんの関係もないでしょ

10: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 22:55:44.76 ID:csd0J2w/
メルカリの研究者はAIに学習させるデータにノイズが混じることで学習が妨げられることに気づいた。
誤ったデータで学習するのを防ぐために、メルカリの研究者はAIに食わせるデータを人力で選別した。

一方ロシアは鉛筆を使った。

13: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:11:50.01 ID:kYm4oXn0
優秀なエンジニアならフリマよりも有意義なことに頭脳を使ってほしいわ

14: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:17:05.64 ID:f7964iR5
エンジニアじゃないにしても、少なくとも理系だろ。
文系に論理的に推論する技量なぞ欠片もねぇ。
そういったトレーニングされて来てない奴がセンスだけでやれるもんじゃない。
営業職が自慢げに見せる「シミュレーション」とかもうね。。。

20: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:47:36.66 ID:tUQlmqcs
>>14
発想が大事そうだから、理系文系関係ないだろ。

22: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:53:43.86 ID:76SllwQ+
>>20
AIを触ったこともない人の寝言

65: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 10:12:37.83 ID:jtG5o1pT
>>20
その発想がすっ飛んでるから意味が無い。
風が吹けばなんとやらよろしく、
論理を欠いているのにも気付けない。

135: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 21:00:43.66 ID:cUI4IUVu
>>14文系に論理的に推論する技量なぞ欠片もねぇ。

論理学って文系だけどね

15: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:32:39.46 ID:2cQWdN5p
AIのライブラリを使いこなせる技量があるだけで十分にエンジニアだろ
食レポレベルのようななんちゃってなやつは論外

18: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:41:24.86 ID:6rqalrTn
AIより糞重くなるほうを改善しろ!

19: 名刺は切らしておりまして 2019/04/08(月) 23:43:30.06 ID:oTeHQwwI
要は情報を簡単に金にする方法を生み出せる人が欲しいということか

25: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 00:15:57.95 ID:7SyOJDou
クラウド側がデータに合わせて最適なAIのロジックを選んでくれるからな

どんなデータを用意するかとか、結果をどう使うかを判断出来れば良さそう

26: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 00:23:14.03 ID:I5rHDGIH
メリカリのお陰でヤフオクの人文社会の本がゴミだらけになって仕舞ったよ、買う物が全然無い(笑)

28: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 00:47:51.84 ID:EYacQIt0
ITエンジニアでなくてもいいけど、
エンジニアリングの基本が分かってない奴を使うと苦労するで。

29: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 01:05:54.62 ID:d8waYDhX
プログラミングのプの字も知らんが、まずは「人の言語」による情報蓄積や情報伝達が弱い部分で勝負なんじゃね?

そら翻訳や統計処理など、言語データ集めは簡単だろうが、全然面白くない
言葉や本で伝達できるような世界は後回しにして、どうせなら面白いほうやろうよ

◯言語による情報蓄積、情報伝達だけでは到底おっつかない「人の味覚」
=つまり【外食産業全般】の産業革命

◯言語による情報蓄積、情報伝達だけでは到底おっつかない「芸術、音楽感覚」
=つまり【広告産業全般】の産業革命

◯言語による情報蓄積、情報伝達だけでは到底おっつかない「空間把握能力」 =【機械の最適空間構造。人の表情からの感情把握】

何も考えず、やれ感情分析だ、やれ画像処理認識だ、やれ翻訳技術だと
幼児のように開発するより

ギャンブルになるが、きっちり方向性を決め

AIが言語に変わる新たな魔法のような情報蓄積能力や情報伝達能力を人類に授けてくれると考え、強みに特化して開発すると

未来は面白くなりませんかね?
どうかね?

30: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 01:11:35.17 ID:d8waYDhX
10秒目を開けて世界を見ると、ものすごい画像情報が目にはいる

目をつぶってその情報を整理し、人に伝えようとすると【文字化して情報をためるしかない】

そのまま絵を描こうとしても、文字化したものを絵に書き直してしまう
人に伝えるのにも、情報を文字で伝えるしかない。

画像には、文字以上の情報がたくさんあるのに

◯人は全て情報を文字にしてしまう

いちいち情報を文字におとしこむ人間の既存の文明はなんだか効率が悪い気がする

文字以外の効率的な情報蓄積方法、情報伝達手段は必ずあるはず。

ディープラーニングで画像そのまま認識できてるじゃん。仕組みは一切知らないけど

ピアノや芸術、空間処理など言語に基づかない右脳の力が、幼児期にしか身に付かず、一世一代の秘伝の技なんてはずがない気がする

たまたま言語と相性が悪くて
言語に落とし込めず、ノウハウを伝承できてないだけで

きっとあるよね

31: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 01:13:36.85 ID:F1j/uinM
そのうち上位表示するための広告やポイントとかやりだすと見てる

32: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 01:17:48.69 ID:d8waYDhX
まず簡単なサービスから

◯言語では難しかった感情を定量化
→数万パターンの表情や感情を情報蓄積

こんな単純なAI統計でも、広告業界ジェノサイドでしょう

◯言語では困難な味覚を定量化
→数万パターンを定量化してサービス展開

外食産業もきっと変わるよね?

無限に思い浮かぶが、取りあえず文字で伝える事が困難な【人の言語と相性が悪い分野の定量化】だな

適当にAI統計とるだけで、簡単に市場展開できちゃうぞ

34: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 01:21:12.96 ID:d8waYDhX
スマートファックス、スマート固定電話が欲しい

はよ作れ、まじでファックスと固定電話を何とかしてくれ
取引先と同じワードを見ながらスマート固定電話できるだけでも全然違う

まじで開発を。旧産業にいる自分は、このままではファックス業務に押しつぶされ過労死してしまう

35: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 01:28:14.09 ID:d8waYDhX
感情把握AIで、米中ベンチャーが小躍りしながら、あれもできたよこれもできたよと小躍りしてるけど
あんな感情の定量化なんて、きってラピュタ島の上の部分だよね

きっとラピュタの下の部分が、あの感情認識AIの裏に潜んでる
AIは言語抜きで感情を認識し、情報蓄積し、情報伝達できそうになってる

言語に基づかない情報って想像すらつかない。
もしかすると、言語にはるかに劣るノウハウかもしれない

言葉におとしこまない情報認識、情報蓄積、情報伝達。
いったいどんな世界なんだろうか?

人類はAIから言葉以外の認識手段を教えてもらって
近い将来、魔法を使えるようにならんかね?

36: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 02:13:25.18 ID:dnPJxjor
今のAIって結局コンピュータの性能向上に伴う使い方の話で、汎用AIじゃないから
コンピュータが普及してITとかシステム化とか騒がれてた構図と何も変わらない
だからここで言うAI人材ってのはたぶん、SEに限りなく近いよ

39: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 05:46:03.13 ID:kHiD91CG
>>36
汎用AIなんて無理。
人間に汎用人間なるものが存在しないし、
定義自体を具体化できないだろ。

37: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 02:28:39.45 ID:8VGSS1vS
>>「いまはそれを考えられる人材が不足している。エンジニアはAIに食わせるデータを作ったりする作業がほとんどなので、正しくAIを理解できる知恵のある人がいればAIが加速すると思う」

×エンジニアは駄目
○エンジニアでもチェンジニアでもポエマーでもドリーマーでも誰でもいい

38: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 03:26:54.25 ID:dCKWJuDF
あるいは肩書ばかりで事業をまるで理解しようとしない糞エンジニアを大量に雇ってしまったとかか?w

41: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 07:14:42.23 ID:mpfFBkXC
■濱田 優貴 略歴

2004年 5月 東京理科大学理工学部在学中に株式会社サイブリッジを共同創業
2014年 10月 同社退任
2014年 12月 株式会社メルカリ入社
2015年 1月 株式会社メルカリ 執行役員に就任
現在に至る

42: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:18:07.16 ID:t0I5PwPL
こいつがエンジニアを知らないだけでは。実装可能なところまで落とし込むのはエンジニアリング

44: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:21:27.78 ID:ivo0KMIA
企画と設計の違いだろ
この人が言ってるのが正しいだろ

想像と創造とも言える
起業と経営とも言える

45: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:22:19.38 ID:1Q1F8eSR
具体的な要件まで落とせば、専門卒のプログラマはたくさんいるからな

48: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:35:16.53 ID:+zh8fFaJ
何でもAIと言うのは
ファジー

49: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:49:11.19 ID:y2RTJZZe
AIは目的じゃなくて手段。
AIありきで話するのはおかしい。

50: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:50:19.23 ID:R1TvsGH2
「エンジニアはAIに食わせるデータを作ったりする作業がほとんど」
こういう考え方している時点でエンジニアの無駄遣い。
この作業こそエンジニアを使う必要がない。
技術系謳ってるけどgithubに自作のプログラムなんか置いてないし、あんまりコード書かない
タイプの人だと思われる。

52: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 08:59:17.13 ID:6eKrhmUc
AIと言っておけばいい感がすごいよな最近

59: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 09:29:31.88 ID:dfTwyeU8
むしろアイディアやビジネスモデルこそ難しいからな

60: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 09:40:39.22 ID:QoXhdPCI
この施策には重大な欠点がある
結局のところエンジニアは必要だから
エンジニアの確保をどうするつもりなのか
良いエンジニアを奴隷みたいに安く使うつもりなら回らないよ

61: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 09:47:51.14 ID:EFM04jY3
>>60
委託すりゃいいじゃん。クズみたいな会社多いから見極めるの大変だけど。

66: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 10:16:11.53 ID:77h2+rcy
>>60
Kaggleコンペじゃあかんのか?
正規にエンジニア雇う金の1/10の賞金出せばいい

76: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 15:49:37.09 ID:4FRDDWmm
>>66
まぁいいんだけどあそこ入賞したら
コード公開するんじゃなかったっけ
どっちにしろ技術者がよってたかって解析するから
他の会社がすぐ同じ事出来るようになって
漁夫の利得そうな気が

68: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 10:55:42.50 ID:OL5Dy9kv
もうメルカリは振込手数料一律200円取るようになったから何やってもだめでしょ

72: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 12:08:01.08 ID:UX61N2i8
ビジネス考えて、後はIT土方に任すんかい

73: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 12:54:42.75 ID:eH/yVQX7
AIだビッグデータだって大騒ぎしてるけどやっるのはフリマってのがどうもな
日本はしょぼすぎないか?
もっとドでかいことやれよ

84: 名刺は切らしておりまして 2019/04/10(水) 07:37:45.04 ID:qj4dJhjU
>>73
amazon→ただの通販サイト
google→ただの検索エンジン
apple→ただの電話機メーカー
facebook→ただのSNSサイト

どでかいことって具体的に何よ
テスラみたいな大言壮語かな?

85: 名刺は切らしておりまして 2019/04/10(水) 08:00:52.13 ID:d5Xe8YAk
>>84
アマゾン通販サイトとか無知にも程があるだろ

92: 名刺は切らしておりまして 2019/04/10(水) 17:04:01.89 ID:m6zRUcnU
>>85
アマゾンのEC事業は通販サイトだが、おまえは何か勘違いしてないか?

AWSはクラウドでEC事業とは違う

95: 名刺は切らしておりまして 2019/04/11(木) 00:08:22.99 ID:kbAbdZF0
>>92
自前でシステム全部構築してその自社システムをAWSとしてクラウドインフラ事業を始めるような企業だぞ

74: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 13:49:17.38 ID:8RVQy46M
必要なのは泥棒の才能か

75: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 13:59:29.29 ID:R1TvsGH2
どのユーザにどういう難癖つければ売上金を没収できるか検討するAIを作りたいんだろ。

77: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 18:46:06.04 ID:MyapK1Yx
>>75
ユーザーなのに売上金没収とは一体

78: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 19:58:34.22 ID:7rOopQgI
もっともAIわかってる社長なんじゃないの?汎用AIよりも食わせるデータがいかに重要かなんだよね。
こうゆうデータを食わせれば、こう成長する
教育に似てるけどまた違う、まさにAIデザイナーなんだよな。

80: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 21:32:55.78 ID:Wy8tOTO0
奴隷はよそで低賃金は件を調達するしな

81: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 21:34:53.14 ID:Y8K3u1gw
メルカリはここからテンバーガーあるよ

82: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 22:02:47.72 ID:hOEFAPiw
ココは手を広げれば広げるほど失敗してるような

良いPGや環境は揃ってるので、
AIをやる前にLINEに変わるメッセージアプリを普及させて欲しい

83: 名刺は切らしておりまして 2019/04/09(火) 22:25:49.87 ID:bcXwjQFl
理にかなってるようで、実は非常に難しい?
センスが必要。AI適用できる切り口での視点に対する。だから、失敗の可能性が高い。
メルカリに適用する切り口の視点をAI技術者に教える方が、、早い、、、かも?

87: 名刺は切らしておりまして 2019/04/10(水) 09:21:35.58 ID:c9vGMrqI
クローム以外のブラウザでログインできない不具合をどうにかしませんか?
あれが修正されないとログインできないから出品できません。

93: 名刺は切らしておりまして 2019/04/10(水) 19:01:09.09 ID:V1H0UdSg
amazonは商品の入出荷もITフル活用
手動でチマチマやってる通販会社は決して勝てない

94: 名刺は切らしておりまして 2019/04/10(水) 21:57:28.53 ID:u8wDrbY0
自社開発じゃなくても良いじゃん。

98: 名刺は切らしておりまして 2019/04/11(木) 08:35:18.56 ID:ENdd7yfQ
もうひとつの流れとして 
人工知能に喰わせるためのデータが石油のようになってきた
精製された良質なデータは、石油なみの価値を持つ時代になってきてる

そろそろじゃね?

GAFA というか
アマゾンがGoogleを遥かに上回るぶっちぎりのクリエイティブで【AWS というサーバービジネス】を使って
石油資源である情報を、上下水やガスのようにインフラ化してしまった

サーバー屋一人勝ちの時代になりかけてる

ただし、まだ完成形ではない
それぞれのサーバー屋が、独自の情報の井戸を掘っている状況

蛇口をひねったら水が出るように
既存のサーバー屋以上の情報インフラビジネスをつくれれば、勝てないことはない気がする

102: 名刺は切らしておりまして 2019/04/12(金) 02:01:05.05 ID:ekjA9REJ
>>98

マイクロソフトはクラウドのマーケットシェアでAmazonに追いつきつつある
Amazon AWSは伸び悩み、この低成長の状態こそ凋落の兆候と言えないでもない
実際に株価を見ればマイクロソフトの強さが分かる

またGoogleも弱点であったITコンサルタント・ヘルプデスク補強によるテコ入れをつい最近発表している

https://techcrunch.com/2019/04/11/google-cloud-makes-some-strong-moves-to-differentiate-itself-from-aws-and-microsoft/

しかしGoogleにはB2Bでマイクロソフトほどの強みはないのでAnthosによるマルチクラウドから切り崩しを狙っているということだろう

グーグル、アプリ管理プラットフォーム「Anthos」を発表–AWS、Microsoft Azureもサポート
https://japan.zdnet.com/article/35135528/

クラウドの顧客のアンケートでも、利用者はクラウドで何をやるかより、どれだけ用途を最適化してコスト削減をするかに入ってきているとの
声があり、そうした層の答えをとりあえずだが提供したわけだ

99: 名刺は切らしておりまして 2019/04/11(木) 13:34:36.47 ID:MDrKuW7I
これは正しい

pytorchは元々NEC社内で作られたフレームワークを公開したもので
NECは深層学習アプリもかなり前から持っていた

NECは顔認証技術においてGoogle等の世界的企業を全て抑えて世界一

↑これ事実なんだけど、じゃあNECがすごいビジネスやってるかというと完全にNoだろ
結局技術があってもビジネス設計できなけりゃ宝の持ち腐れなんだよ

AIってか機械学習によるビジネスを設計できる人がいないと何も起こらない

100: 名刺は切らしておりまして 2019/04/12(金) 00:15:13.79 ID:kBmEboDC
ビジネス設計なんて、アメリカなら年間数億はたいて経営陣として連れてきてるんじゃないの?

103: 名刺は切らしておりまして 2019/04/12(金) 02:15:59.80 ID:ekjA9REJ
Googleは安価な7TBの仮想マシーンも提供するらしくノード数も削減できるはずだ
DBサーバー、データウェアハウス系のニーズが変化していくだろう

https://cloud.google.com/blog/topics/partners/available-first-on-google-cloud-intel-optane-dc-persistent-memory

Google will also deploy Intel’s recently announced Optane DC Persistent Memory, with virtual machines configured with 7TB of memory for strenuous in-memory workloads.

105: 名刺は切らしておりまして 2019/04/13(土) 11:54:23.37 ID:b/RdzDv6
AIが手に入れかけている【言葉以外】の情報認識手段、情報伝達手段
調べたくない?

言語を持たない犬
言語というツールを手にした人間

ものを認識する
◯犬「aという食べ物だ」
◯人「aという食べ物だ」

言語というツールを使い、ものを想定する
◯人「aを焼くと美味しいかもしれない」
◯犬「????うん、aは食べ物だ」

「焼く」という言葉
「美味しい」という言葉
【言葉というツール】があるから、いろいろ考えられる、伝承できる
犬にはできない

AIがモノや事象を、言語以外のもので認識し
将来的には転移学習AI?などで、情報を伝承できるようになる?

プログラミングも一切知らんから、検討外れかもしらんが
そうなると仮定しよう

これしっかり調べんと、いま人は犬の状態。犬でいう、焼くという言葉の概念、美味しいという言葉の概念
これを知らないからルールを認識できていないだけ

AIの情報認識ツールを知らないから、AIが何をやってるかわからないが、必ずルールはある

はよ調べんと、これ絶対、将来的に人は魔法を使えるようになるぜ

106: 名刺は切らしておりまして 2019/04/13(土) 11:56:23.90 ID:b/RdzDv6
まず人が情報認識する時に、「言語に情報を落としこむ」という概念を捨てなきゃならない

常識を捨てて狂人にでもならなきゃ、この先は見えてこなさそうだな

109: 名刺は切らしておりまして 2019/04/13(土) 13:21:18.74 ID:b/RdzDv6
予測のうえに、予測をたて、予測をしてるので
全く検討外れかもしれないけど

味覚以外にも、聴覚、視覚、感情も同じことやれるよね

全て、数万パターンの認識を自覚してるのに、人はそらを言葉にうまく言い表せないでいる
人の言語による情報解析ツールの限界がありそうなとこだよね

【聴覚、味覚、視覚、感情】など
実際に数万パターンの認識をしてるのに、言葉では数パターンしか分けきれないもの

日本のベンチャーはまずここを狙って、米中ガリバーを打ち落とそうぜ

110: 名刺は切らしておりまして 2019/04/13(土) 14:59:44.18 ID:g+mSxCEZ
背景の整理も必要

精製された情報は、石油なみの価値を持つ時代になったが

まずその情報について
背景1
◯ぶっちぎりで価値があるのは、SNSがらみのブドウ型の情報

Googleやアマゾンなど多種多用の需給をつなぐロングテール型のスイカ型の情報より、実社会の情報に近いブドウ型のSNSデータのほうが、そもそもの情報の質が高い
フェイスブックやインスタなどのほうが業界的には精製価値の高い情報石油資源を持っているであろうことは、誰でも分かる話

背景2
◯サーバービジネス
Googleやアマゾンがすごいのは、検索や通販なんかではなく、「サーバー」というインフラを手に入れたこと
検索や通販は、下手するとスマートスピーカーの時代に「SNS検索やSNS実社会通販」にやられる可能性すらある
でもサーバーはやられない

サーバーを使いたいときに、水道の蛇口をひねるように使いたいだけ使えるというインフラビジネスにできたからこそ
AIやシェアリングエコノミー、ブロックチェーンなども機能してるわけで

今回の産業革命の肝はAIではなくサーバーのインフラ化
産業革命のきっかけはGoogleではなくアマゾンのひらめきからきているもの

アメリカのサーバー三社と、中国のサーバーをやってるアリババはものすごく優位な位置にいる

111: 名刺は切らしておりまして 2019/04/13(土) 15:17:22.43 ID:g+mSxCEZ
ただ、アマゾンAWS の開発秘話を見ていても、インフラビジネスをやろうとしていたわけでもなく
たまたま通販ビジネスの先にAWS が繋がったというだけで、インフラビジネスの重要性もあまり理解してない感じもする

今後は当然、【精製された情報】を
サーバーと同じかたちでインフラビジネスに持っていった企業が一人勝ちするわけで
アマゾンやGoogle、マイクロソフトは自社サーバーにAIサポートをつけて、それをやろうとしている

ほぼ同じビジネスではあるが
→【目指すべきAI情報インフラ】と
→Googleなどの【サーバーAIビジネス】の
ビジネスの型がずれている

AIのために精製された情報のインフラビジネス
情報そのものを共有化して、仮想通貨のようなもので売り買いでもいいだろうし

サーバーAIビジネスと、GoogleのAI情報インフラ化が、明らかにずれているので

日本のベンチャーも何かクリエイティブで、さしかえせるかもしれない

112: 名刺は切らしておりまして 2019/04/13(土) 16:52:06.81 ID:04AVNfMm
AI技術者ですら言ってる

人工知能時代でも生き残れると言われてる職種

インテリアデザイナー
アーティスト
ミュージシャン
広告ディレクター

現状のままで本当に生き残れる?
むしろ彼らこそエンジニアスキルをつけないとヤバイぞ

◯【人の言語】に落とし込みができないから、属人化され一世一代の職人技術になっているから、AIでも無理だろうと言われてるが

むしろ言語におとしこめない方を、AIは詳細に分析し、分類し、情報伝達できるようになるわけで

ピカソや他の絵の技術だって、言葉による情報伝達と相性が悪いだけで
彼らの能力は実際に伸びてるんだから

AIで言語以外の情報として情報として、詳細におとしこんで、情報を伝承できるようになるはず

音楽芸術広告産業ほど、むしろ逆に
AIエンジニア技術が必ずいるようになる

114: 名刺は切らしておりまして 2019/04/14(日) 12:25:34.62 ID:MgrutyIS
AI(に学習させるための教育データを提供できる)人材
いらなくなったらポイ捨て

123: 名刺は切らしておりまして 2019/04/14(日) 19:20:07.98 ID:e2fgqqWL
いかにも技術者軽視の
典型的日本企業って感じ。

133: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 09:54:42.42 ID:QE2Vwl2c
日本特有のエンジニア軽視の発想から出たアイデアじゃないことを祈る

134: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 20:49:27.20 ID:w5JUPxRD
データ分析のツールを内製するわけじゃなく
ただ使うだけの人だろうから別にエンジニア軽視じゃないだろ

144: 名刺は切らしておりまして 2019/04/15(月) 21:37:40.49 ID:QE2Vwl2c
AI最適屋とAI研究屋とAI企画屋にわかれるくらいはあるかも
企画屋も最低限のプログラミングのリテラシーが必要であると思うが

172: 名刺は切らしておりまして 2019/05/12(日) 09:37:32.81 ID:uaAerCdL
72名無しさん@1周年2019/05/07(火) 14:04:15.02ID:+1/rnigR0
1980年代
日本「日本の製品は世界一!」

1990年代
日本「同じ値段なら品質は日本が世界一!」

2000年代
日本「小型化技術や安全性能なら日本が世界一!」

2010年代前半
日本「製品に使われている部品は日本のものが多い!」

2010年代後半
日本「あの製品やあの技術は日本が発祥!」

2020年代
日本「日本には四季があり水道水が飲める!」

177: 名刺は切らしておりまして 2019/05/23(木) 08:53:03.31 ID:k6OKT5eZ
エンジニアよりも、理論を深く理解できる人が格上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です