未経験

未経験からフリーエンジニアになれるか?

未経験からフリーエンジニアになれるか?
未経験といっても、どのレベルの未経験かによる。例えば、以下のように、業務未経験でも知識に差がある。

a. 全くパソコンに触らない業務をしていて、プログラミングもしたことがない
b. パソコンを触る業務をしていたが、プログラミングはしたことがない
c. Web業界にいたが、営業職などで、プログラミングはしたことがない。
d. Web業界にいて、制作関連の仕事をしていたが、プログラミングはしたことがない。
e. 異業種にいたが、趣味でHPを作成していた。
f. 異業種にいたが、趣味でプログラミングをしていた。
g. プログラミングスクール/専門学校に通って、一通りアプリケーションを作った経験がある。

当然、e~gは、未経験といいながら、既に制作に関わっているので、開発に携われる機会があがる。よって、未経験の場合は、とにかく、プログラミングを始めるのが第一歩と言える。それは、オンラインスクール、スクール(オフライン)、趣味でもよい。とにかく継続できるのが一番重要。



高い金を払った方が継続できるのなら、スクールもあり。ただ、続かないと意味がない。いきなり難しいと感じるようなところに入り、挫折してしまったら、単なる金の無駄だ。ただ、経験者から学ぶメリットは大きい。何故なら、アドバイスが適格だからだ。よって、プログラマーに教えてもらうというのは、いい選択肢の一つといえよう。

ではおススメのフローは何か?

1. 図書館で PHP, JAVA, ruby, Pythonの初級向け本を買って、一通りやってみる。
2. 終わったら、興味のあるオンラインのアプリケーション開発の講座で試してみる。
3. 自分の興味のあるアプリケーションを下手でもいいのでつくってみる。
4. その成果物もって、エージェントに申し込む。

1, 2, 3が大変そう、というのなら、未経験でもいいから、まずエージェントに申し込んで、エージェントに何をしたらいいか、相談するのもありだ。一歩踏み出すと、景色ががらりと変わる。

プログラミングスクールは、自分自身通ったことがないので、よくわからないが、外から見ている限りだと、10万~20万は高いと思う。お金がもったいない。たまに、「借金してでもプログラミングスクールに入った方がいい」という人がいるが、金が余っているなら別にいいと思うが、余裕がなくなると、思考や意思決定に悪影響を及ぼすので、手持ちのキャッシュフローを圧迫するような借金はしない方がいい。
※給料を上げようと思っているのに、負債が増えたら、やりたいことと逆行している。将来返済すればいい、と言ってる人もいるが、金のかからない方法の方がいいに決まってる。

経験から言うと、ドットインストールは手っ取り早い。無料でかなり学べるし、980円/月にしても、安い。因みに私はドットインストールの講座を全てやって、全受講生で2位になった。
https://dotinstall.com/

これは、案件に入った後でもいえる。
例えば、プロジェクトに入ると、チームで開発をするのだが、チームで開発をする場合、「ここは誰がやって」という風に割り当てられる。よって、守備範囲が広かったり、一定の技術に明るかったりすると、任せてもらえる仕事が増え、その過程でさらに技術に磨きがかかる。よって、とにかく技術力を付けた方がメリットが増える。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です